西山荘と西山公園 常陸太田市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート




イバラキノート インデックス





スポンサーサイト






西山荘と西山公園 常陸太田市

場所 常陸太田市新宿町

見所 西山荘 時間9:00 ~ 17:00 (火 ~ 日) ※ 入荘は閉荘の30分前まで。
          料金(解説書付き)
          大人 735円、小中学生525円
          詳しくはこちら水府明徳会 西山荘
西山公園 など

駐車場有


水戸黄門で有名な水戸徳川家2代藩主 徳川光圀公のご隠居所が
常陸太田市の西山荘です。
梅の花咲く西山荘に訪れてみました。


ご前田

光圀公が自ら耕されたという水田で、
庭園を西山荘に向かっていく途中にあり、
自ら耕されたと知って驚きました。


紅梅


くぬぎ門

くぬぎの柱を使われた質素なつくりのくぬぎ門です。
下乗の立札は、馬や駕籠から下りて歩くという意味だそうです。


通用門

茅葺の屋根のある通用門です。
家臣と領民の出入する門です。
突上ご門より立派に作られていて、
光圀公の領民を思う気持ちにお人柄が偲ばれます。


西山荘

華美を嫌った光圀公の質素な造りのご隠居所「西山荘」に、
白木蓮の花が咲き美しさが際立っていました。
日本的な美しさと繊細さを感じました。


西山荘 全景

突上御門から桜ヶ池に向かい、
観月山から見ると自然の中に溶け込む様に、西山荘の全景が見えました。

ここで、ふと光圀公が亡くなられた時に流行ったという狂歌を思い出しました。
「天が下 二つの宝つきはてぬ 佐渡の金山 水戸の黄門」
領民に慕われた光圀公を、良く表していると思います。
このHPの中にも各地で光圀公のお話は数多くあります。
当HP内の光圀公



再訪

色々とお世話になっている方から、
ご前田の田植えの事を教えていただき来てみました。

時間まで池の方に行くと藤の花が
美しく咲き誇っていました。
下に入り藤の花と池で鯉に餌をあげる方を見ていました。


西山荘 藤棚

時間になり、ご前田に行くと
近くの園児がやってきました。
この子達が田植えするという事を今知りました。


園児に説明


ご前田 田植えする子供たち


ご前田 田植えする子供たち2

田植えする子達を見ながら、
きっと大きくなってここを訪れたとき、
そして光圀公の事を理解できるようになった時に
どの様に思うのだろうかと考えたら、
何と素敵なイベントなのだろうと思いました。

この後、水府明徳会より田植えに対する、
記念品と感謝状をもらい、喜ぶ子供たちが印象的でした。


田植えされた ご前田

子供たちとスタッフの方々によって、
田植えされました。



再訪
今回は、さくらの名所でもある西山公園に向かってみました。
西山荘に来てから数ヶ月たってしまったのですが、
丁度、藤の花・ツツジが見られました。


西山公園 藤棚

駐車場に車を停めトイレの方に向い、
ちょっと開けた所に来ると藤棚がならんでいました。


西山公園

藤棚から少しいくと谷になっていて、
その斜面にはツツジが彩っていました。
桜の花も有名で1、500本のサクラが植えられていて、
4月には「さくらまつり」が開催されるそうです。

西山公園 展望台
西山公園 展望台

常陸太田市の街がみわたせます。
正面には、若宮八幡宮がありました。


再訪

西山公園の桜まつりに来てみました。


西山公園 常陸太田市 桜

桜開花時の西山公園、丘陵の谷間になった所が影になり、
日に当たった桜が影にくっきりと浮き上がり美しかったです。


西山公園 常陸太田市 桜アップ







大きな地図で見る
Copyright © 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート All Rights Reserved.