弟橘媛神社 天妃山 北茨城市 イバラキノート 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート




イバラキノート インデックス





スポンサーサイト






弟橘媛神社 天妃山 北茨城市

場所 北茨城市磯原町磯原

見所 弟橘媛神社・天妃山展望台・西山公腰掛石・吉田松陰遊歴記念碑
野口雨情生家 資料館・雨情記念館
など

駐車場有 無料 国道沿いに無料市営駐車場有


北茨城市の弟橘媛神社・天妃山に来て見ました。


弟橘媛神社 鳥居

大北川の河口で小高い小山の地形になっています。
植物・木々が茂り、ちょうどツワブキが黄色い花を咲かせてくれていました。

階段を上り、境内社の中を進むとさらに階段があり、
登りきると弟橘媛神社の拝殿が見えてきました。


弟橘媛神社

水戸黄門(水戸光圀公)が北茨城市と大洗町に唐の高僧心越禅師が
奉携して来た天妃神を祀り、磯原大津の海の守護神とされたそうです。
(注 唐の高僧の所はおそらく、明と思われます。wiki
その後、斉昭公が海陸の守護神として弟橘媛命を祀り、天妃神と合祀されたそうです。

さらに拝殿の左奥に上ると太平洋が見渡せる、天妃山展望台があります。
素晴らしい景観で、光圀公・斉昭公は勿論、
生家がすぐ側で、日本三大童謡詩人の野口雨情
新選組の芹沢鴨、養父が弟橘媛神社の神官。そして神官を受け継がれたそうです。
さらに、松下村塾の吉田松陰先生もここに訪れているそうです。


天妃山展望台からの眺め

歴史に名を残した、方々がここに訪れた事があると知り、
その志を考えると感慨深いです。
大洋を眺めながら、ふと、その様な事を思ってしまいました。

天妃山展望台には西山公お腰掛石の碑があります。


西山公お腰掛石の碑 天妃山

ツワブキの葉で隠れていますが、碑の横に石があります。
天妃山は元々薬師如来が祀られていたらしく、
光圀公は薬師如来を松山寺に移坐
し、
天妃神を祀るとともに灯台も造られたそうです。
それを考えると座るのに良い石をここに運んだ事も分かります。
1690年の4月のようです。
常盤神社の義公年譜(黄門様の一生がわかる)に記載されています。


吉田松陰遊歴記念碑

天妃山からすぐ側の国道へ出る途中、コミュニティーセンターの所にありました。
吉田松陰遊歴記念碑、後には詩が彫られています。


吉田松陰遊歴記念碑 詩


ツワブキ

神社には、ツワブキの花が咲き乱れていました。
黄色い花を咲かせ芳香があり、葉には艶があります。
海側にはハマギクの白い花も見られました。


野鳥 大北川河口

鷺でしょうか、じょうずに小魚を捕まえていました。
海岸にも野鳥が多く見られます。


大北川河口

弟橘媛神社は、川の河口のすぐ横に位置します。
川が美しいカーブを描いています。


野口雨情生家・資料館

弟橘媛神社から国道に出て、道を挟んで正面にあります。
二ツ島方面に少し行くと野口雨情記念館もあります。

弟橘媛神社とても素晴らしい所でした。
景色も素晴らしく、歴史を感じられました。




より大きな地図で 弟橘媛神社 を表示

Copyright © 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート All Rights Reserved.