田辺の渡し跡 大洗町 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

田辺の渡し跡

 

田辺の渡し跡

 

かつてこの地は田辺の渡しと呼ばれた渡船場であり、その名はこの先にある田辺磯に由来し、太古から鹿島街道の中に名をとどめてきた近世においても涸沼を経由した江戸回漕の要地として栄え、水戸藩はここに津役会所を置き通船を厳しく取り締まっていたと伝えられている。門治初期に対岸大貫との間に涸沼橋が架橋され渡舟は廃止されたという

案内板より

 

 

願入寺と涸沼川 大洗町 へ戻る