浄蓮寺と渓谷 北茨城市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート




イバラキノート インデックス





スポンサーサイト






浄蓮寺と渓谷 北茨城市

場所 北茨城市華川町小豆畑

見所
浄蓮寺
三十三体観音
浄蓮寺の滝
など

駐車場有

浄連寺 仁王門
浄連寺 仁王門

八葉山 浄蓮寺は天台宗三代目の
慈覚大師が奥州山寺の創立の帰途に立ち寄られ
道場を開いて自ら阿弥陀如来像を作り安置したということです。

仁王門には仁王様が睨みをきかしている。
その門をすぎると茅葺屋根の浄蓮寺がありました。

鐘楼
鐘楼

八葉山 浄蓮寺本堂
八葉山 浄蓮寺本堂

茅葺の屋根が珍しくそして美しいお寺でした。

境内には愛染堂があり愛染明王が安置されています。
愛情を守護し、悪心を滅して下さるという仏様です。
車城主が戦勝祈願のために満願寺(現在の花園神社)に
奉納したものといわれています。

境内を出て浄蓮寺渓谷を行くと
浄蓮寺の滝が見えてきました。

浄蓮寺の滝
浄蓮寺の滝

上流に向かって右側に渓谷、
左側に山がありその山を登るように進むという
浄連寺三十三体観音があり
観音参りが出来るようです。

不動明王
不動明王

如意輪観音
如意輪観音

山の土手は雨が降ったばかりだったので足場が悪く
撮影しながらの観音めぐりは難しいと断念しました。

渓谷にはシダなどの植物が茂り紅葉も綺麗でした。
渓谷の散策路の足場は良く美しい渓谷が楽しめます。

駐車場付近の紅葉
駐車場付近の紅葉

この紅葉の前の道をいくとほどなく浄連寺につきます。
湧水も見られ清涼な感じだったので
今度は夏にまた訪れて見たいと思いました。



大きな地図で見る
Copyright © 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート All Rights Reserved.