大宝八幡宮 下妻市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート




イバラキノート インデックス





スポンサーサイト






大宝八幡宮 下妻市

場所 下妻市大宝
見所
神門
神楽殿
大宝八幡宮 本殿(国指定重要文化財)
大宝八幡宮 拝殿
摂社若宮八幡宮
祖霊殿
下妻政泰公の碑
大宝城跡(国指定重要文化財)
あじさい神苑

銅鏡(県指定文化財)
など

駐車場有
ちょっと離れた所に神社の駐車場もあるらしいのですが
私は神社の前のえびすやさんの駐車場が
無料とあったのでとめさせてもらいました。
名物のおだんごを買う予定の方には
近くていいかもしれません。

菊の展示
菊の展示

素晴らしい菊に皆さん見入っていました。
素晴らしい菊に皆さん見入っていました。

神門
神門

素晴らしい菊(受賞作)が凄い数で並べられ
参拝者も見入っていたり、写真を撮られていました。

神門をすぎて拝殿までの間に
ずらりと凄い数の狛犬が並んでいます。

参道に並ぶ狛犬
参道に並ぶ狛犬

参道に並ぶ狛犬
参道に並ぶ狛犬

神楽殿
神楽殿

拝殿にいく左側に神楽殿がありました。
ここで下妻市無形文化財になっている十二座神楽が
行なわれるのでしょうか。

そのすぐ隣に

さざれ石
さざれ石

きみがよの歌詞にでてくる
さざれ石がありました。

大宝八幡宮 拝殿
大宝八幡宮 拝殿

大宝元年(701)藤原時忠が筑紫・宇佐八幡宮を
勧請したのが創祀といわれている。
千年の歴史を持つ関東最古の八幡宮で
平将門公も戦勝祈願に訪れたという。
ご祭神 
誉田別命(応神天皇)
足仲彦命(仲哀天皇)
気長足姫命(神功皇后)の三柱。

摂社若宮八幡宮
摂社若宮八幡宮

拝殿の左に摂社若宮八幡宮があります。
奥州征伐平定の日 源頼朝公が
鎌倉の鶴岡八幡宮若宮を勧請し創建したそうです。

大宝八幡宮 本殿(国指定重要文化財)
大宝八幡宮 本殿(国指定重要文化財)

棚の上に石が並べられています。

札には「昇殿でお払いを受けた方の願いが込められた御神石で
御神前にを鎮ずめられます。」とあります。

あじさい神苑
あじさい神苑

あじさい神苑は大宝城址で
今も城の痕跡を残す歴史の散歩道となっています。
南北朝時代南朝方拠点として活躍した大宝城の
からめ手の土塁が今も残っています。

土塁
土塁

土塁を見ながら散策し
あじさいの季節はどうなんだろうかと思いながら戻りました。

夫婦檜
夫婦檜

撫でると良いということで撫でてきました。

そのまま駐車しているえびすやさんに
戻ったのですが、名物のお団子と
おすすめのラーメンを食べてきました。


えびすや ラーメンとお団子

ラーメンとお団子がとてもあっていました。



大きな地図で見る
Copyright © 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート All Rights Reserved.